【2020年春】基本情報技術者試験中止について

IT

ニュースを見てびっくりしたので記事にしてみました!

なんと2020年4月19日に開催予定だった基本情報技術者試験が中止になったとのことです。

原因はもちろんコロナウイルによるものでした。

公式のHPに詳細が記載されていますのでご確認ください!

IPA 独立行政法人 情報処理推進機構:情報処理技術者試験:令和2年度春期情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験の取りやめ(中止)につい

今はまだ中止と決まっただけで、詳細は未定のようですね。

  • 延期となり再び開催されるのかどうか。
  • 振り込んだ受験代は払い戻されるのかどうか。

上記については何も決まっていないようです。

公式HPから情報が更新されたら当記事に反映していこうと思います!

今回開催予定だった基本情報技術者試験から、COBOLが廃止されPythonが出題される予定となっていました。

初めて採用される出題内容は基本的なことのみで比較的簡単になる傾向があります。

ぜひこの機会に受験される方はPythonを勉強しておくことをおすすめします!

実施が取りやめになる試験区分

基本情報技術者試験以外にも取りやめになる試験区分は以下です。

○情報処理技術者試験
 ・ITパスポート試験(特別措置試験*1
 ・情報セキュリティマネジメント試験
 ・基本情報技術者試験
 ・応用情報技術者試験
 ・プロジェクトマネージャ試験
 ・データベーススペシャリスト試験
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト試験
 ・システム監査技術者試験

○情報処理安全確保支援士試験

いつ開催になるかはわかりませんが、勉強時間が確保できるようになったとポジティブに捉えたいですね!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました