【転職】仕事は「石の上にも三年」って本当!?

転職

今回は、誰もが聞いたことがある、「仕事は3年続けるべき」という風潮について記事にしたいと思います。

これは本当に意味があることなのか!?

私の経験も交えながら説明していきたいと思います!!

転職を考えている方、ぜひ参考にしてみてください!

結論:「石の上にも三年」は迷信

結論から申しますと、仕事を辞めたいと感じたのであれば辞めるのが一番

更に言うと、以下のことで悩んでいる人は特にその仕事、辞めたがいいと思います。

  1. 辞めたいと思っているが、辞めたら職場が回らなんじゃないかと考えている人
  2. 転職したいが残業などで時間が取れなくてなかなか辞める選択ができない人
  3. もう少し続けたら成長できるんじゃないかと思っている人

では詳しく説明していきます!

辞めたいと思っているが、辞めたら職場が回らなんじゃないかと考えている人

これに当てはまる人は転職したほうがいいです。

そんな無責任なことできないよ、と思うかもしれませんが本当にそうでしょうか!?

転職活動を始めてみると感じますが、転職って思ったよりも時間がかかります

転職サイトに登録して、数ある中から会社を選んで、履歴書書いて、面接して、、、

どのくらい時間を割けるかにもよりますが、少なくとも面接まで早くて2週間くらいはかかります。

そして面接の結果が出るのに数日といった感じです。

もちろん1社しか受けないなんてことはないので、大体1か月~1か月半で内定をもらった会社から選ぶことになるかと思います。

更にすぐに新しいところで働けるわけではないので、働き始めるとなると転職活動開始からトータル2か月くらいはかかります。

思ったよりも新しい職場で働き始めるまで時間がかかるものです。

もちろん面接のときに現職を退社しても問題ないタイミングを面接官に伝えれば、入社のタイミングは考慮してくれることが多いです。

そのほうが今の仕事に誠実に取り組んでいて責任感があると評価してもらえます。

大体でいいので、会社に最低でもどのくらいいれば業務を引き継げるのか?という目途を立てておくのはとても大事なことです。

そして一番大切なのは、あなたの職場を辞めたいというその意志です!!

あなたの人生なのに辞めたい仕事を続けるのは人生をとてももったいなく過ごしていると思います、、、原動力があるうちに一気に転職してしまいましょう!

転職したいが、残業などで時間が取れなくてなかなか辞める選択ができない人

これも1と基本的に同じで、大切なあなたの人生なのに残りたくもない残業を強いられているのであれば転職したほうがいいと思います

もちもんこれに当てはまる人は、転職するのが一番大変な人かもしれません。

物理的に時間がないのに転職するのはとても大変だと思います。

ただそこまで残業などで時間を取れなくなっていると、仕事を続けるうちに体を壊してしまうかもしれません

ただ、休みの日に体に鞭打って頑張って転職活動を頑張ればその後の人生を大きく変えることができるかもしれないのです。

長くても2、3か月頑張れば今よりもいい職場に巡り合えるはずです。

一人で転職活動するのが時間的に厳しいのであれば、積極的に転職サイトを使ってみるのも手だと思います。

もう少し続けたら成長できるんじゃないかと思っている人

私の話になりますが、私もこう考えていてなかなか転職に踏み切れない人間の一人でした

もう少し続ければ、もっと成長できるかもしれない。

そう考えるとなかなか転職に踏み切るのが難しいです。

でもそんな人におすすめなのが、試しに転職サイトに登録してみて、実際に転職サイトのチューターさんに話を聞いてもらうということです。

紹介される仕事の業務内容から、今の職場のほうが成長できると考えたのであれば、転職活動は辞めてしまえばいいのです!

あくまで転職サイトは転職するためのツールに過ぎませんので、使えるものは使ったほうがいいと思います。

自分の価値観を広げる意味でも、社会にはどんな会社があるのか知ることができます。

そして成長したいと考えている人は、若ければ若いほど転職に有利です。

今の会社では5年後くらいにやりたいと感じていた仕事が、他の会社ではすぐにやらせてもらえるかもしれません

やる気がある若い人は特にその傾向が強いと思います。

アフィリエイトで転職サイトを進めているわけではなく、あくまで手段の一つということです。

私のリンクから登録しなくても全然大丈夫なので、試しにネットで調べた転職サイトに登録してみてはいかがでしょうか!?

自分で探せる情報は本当に限られているので、繰り返しになりますが試しに転職サイトを使ってみることをおすすめします。

ちなみに、私も転職サイトを使って転職しましたが、何社か使ってみて一番良かったのは「リクルートエージェント」さんでした。

もちろん、付いていただけるチューター(アドバイザー)さんによるところがとても大きいので、断言できるわけではありませんが、少なくても大手キャリアは紹介できる職業と会社が豊富です。

「自分に合わないなこの人」と思ったら、全然使わなくても大丈夫です。

まとめ

この記事を通してお伝えしたかったことは、転職しようと考えたのであれば試しに転職活動をしてみてください!ということです。

やってみて時間は失いますが、得るもの多いと思います。

転職活動をすることで、今の職場や会社のよさに気付けることもあります

家に帰って仕事のことが頭から離れない!!という人も気分転換になるかと思います。

この記事があなたにとって少しでも後押しになれば幸いです。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました